DeJaK-Tomonokai e.V.

 


              公益法人 文化を配慮した介護 DeJaK-友の会                Deutsch-Japanischer Verein für kultursensible Pflege

Deutsch
Deutsch

      住むところ、年齢に関係なく,思いがけず他者の援助が必要になる事もあります。

      そしてまた高齢期の生活設計、そして介護は、誰もがいつかは直面する問題です。

ドイツに暮らす私たちが、私たちの文化背景に合った援助と介護を受けられるように、

公益法人「DeJaK-友の会」が設立されました。

最 新 情 報

 

デュッセルドルフ 

講演会「年と共に変化するからだ」

93日(土)15:00-17:00

 

フランクフルト 

講習会「家庭でのリハビリ・介護」

918日(日)11:00-12:30

                 (懇親会15:00頃まで)

 

ハイデルベルク 

講習会「家庭でのリハビリ・介護」

917日(土)10:30-12:00

                 (懇親会14:30頃まで)

 

ベルリン

勉強会

口腔衛生と介護予防―ハッとする歯の話』

917日(土)15時(16時半~懇親会)


詳細は活動予定表のページをご覧ください。

 

認知症サポーター養成講座

 

827日(土)14:30-17:00 

     ハスラッハ・イム・キンツィヒタール

 

918日(日)14:00-15:00 

     バーデン・バーデン

 

922日(木)15:00-15:45 

     ケルン(ケルン日本語補修授業校)

 

924日(土)14:00-16:00

     ボン

 

924日(土)14:00-16:00 

     フランクフルト

 詳細は認知症サポーター養成講座のページをご覧ください。