2014年

 

34日  講義&ワークショップ「事前医療指示書Patientenverfügung って何?

      講師 : フランク・シュパーデ氏(事前医療指示書連邦本部相談員)

      場所 : Humanistischer Verband Deutschland (HVD) Bundeszentralstelle

                         Patientenverfügung (BZPV) ベルリン 

                時間:14:0016:00

 

314  講演会『高齢者が暮らしやすい街づくりセミナー」デュッセルドルフ

          −超高齢社会の医療・福祉を地域で支える−  

          (医療・社会福祉法人真誠会の在宅医療・地域包括ケアの展開)

               講演者: 三ツ木育子 (医療法人・社会福祉法人真誠会 看護・介護統括部長)

               小徳美千子  (社会福祉法人真誠会 介護老人福祉施設ピースポート 看護師長)

               平松喜美子 (鳥取大学医学部付属病院 キャリアアップセンター 特任教授 専任

                                  教員) 

               会場:Deakonie Zentrum plusGemünderstr. 5

      (竹の会との共催)

 

3月31日  前年度末より大使館から委託された調査結果の提出

       (国と各州の法律内容やシステム、その利用の仕方についての調査

 

49日  講演会「心療内科って?」デュッセルドルフ

      講演者:篠田郁弥(内科医師)星野ミヒャエル(臨床心理士)

             (竹の会、日本クラブとの共催) 会場:日本クラブ

      最近なんだかからだが不調、でもどこがおかしいか具体的に説明できない、ということはありませ

      んか?

      さまざまな身体症状を、年のせいにして放置していませんか?

      ドイツに住む、という理由で,不安があったり悩んだりすることがあっても、実際誰に相談してい

      のか分からず困っている、ということはありませんか?

      いつ行くべきか、どんな症状を治療できるのか、治療方法なども含め、実際的なお話をしていただ

      きました。

 

5月31日 講演会「生きるということ 2 

          禅の立場から―自らの生・老・病・死を考える―」 

      デュッセルドルフ 日本クラブ
      講師:中川正壽老師(ドイツ普門寺堂頭)

      講演のほか、中川老師による尺八の演奏 (10~15分)も  

     (日本クラブとの共催)14時-17時

       前年、中川老師との対談を前に大阪大学哲学科の浜渦辰二教授は、「生きる事の全体

       を、仏教では „生・病・老・死“ という4つの点から考える」 と前置きをされ、日本人

       の人生観とその変遷についてお話しになりました。今回は当日急病のため対談に参加で

       きなかった中川老師に、人は、それぞれの人生にどのように対すべきか、また「生・

       病・老・死“」をどのように考えるべきか、禅との関わりの中でお話していただきま

       した。

       参加費:日本クラブもしくは DeJaK-友の会会員 無料 非会員3ユーロ

 

        中川正壽老師の紹介

                      1947年生。京都府出身。
慶応大学在学中、酒井得元老師に遇い出家。曹洞宗大本山永平寺安

                      居。酒井老師の衣鉢を嗣ぎ、澤木興道酒井得元老師の教えを継承する。
1979年単身ドイツ

                      に渡り、カウンセリングなどの仕事に従事しながら布教活動を行う。
ミューレ直心庵、直心

                      庵(ミュンヘン)草創をへて、1996年、オーストリアとの国境沿い、アルプスを望むアイゼン

                      ブッフの山村にあったホテルを修繕し大悲山普門寺(http://doitsufumonji.com/) を開

                      創。大本山永平寺直末。20069月住持職を任命され、結制安居を修行し大和尚となる。
曹

                     洞宗の伝統を伝える数少ない道場として門戸を広く開く一方、茶道など日本文化を紹介。ドイ

                     ツ語の著作に1997年「Zen,-Weil wir Menschen sind」「禅、人間であるがゆえに」がありま

                     す。

                     また普門寺刊行の小冊子として、「Lebendige LehreDie Bedeutung von Zen-Meister

                     Dogens Unterweisungen fuer unsere Zeit生きている教え。現代に生かされる道元禅師

                     の教えの重要性)「Praxis des Zen(禅の実践)Zen-Dnamik(禅のダイナミズム)を発

                     行。

                     ドイツ語版「正法眼蔵随門記」の序文執筆1987や、ドイツ語仏教雑誌

                   「BuddhismusAktuell」「Ursache & Wirkung」などへの寄稿活動も行っています。

                  (同寺HPより

 

                     下記、講演後、中川老師から友の会宛てに届いたお礼のメールの抜粋を掲載します。

                     この間は皆様方と楽しいひと時を過ごさせていただきまして有難うございました。長年、会の

                     ために献身されてきた皆様方の誠意と努力が伝わるよい集まりを築き上げてこられて胸に響く

                     ものがありました。またいただいた会の文集そして二村さんから頂いた「死と向き合う」を少

                     しづつ読ませてもらっています。

 

6月1日   勉強会・懇親会 ハイデルベルク (ラインネッカー-友の会共催)

       時間 15時~17時 所:  レストラン好乃味  

                  参加費:ラインネッカー-友の会及びDeJaK-友の会会員無料、

                              非会員3ユーロ        

  

6月7   講演会「 事前医療指示書 (Patienverfügung)カールスルーエ
       講師:篠田郁也 医師

 

621日     説明と講習会「家族が要介護になったら

                                      -様々な障害がある人の食事の際に必要な知識とテク二ック

                  デュッセルドルフ地区 (日本クラブとの共催)

      a. 様々な障害がある人の食事の際に必要な知識とテク二ック
      b.
不随が伴う家族の移動の補助の仕方
      講師 :斎藤絵里(介護士) 勝見舞(看護師)、平松・Fischer由紀子
      場所:日本クラブ ホール ライン Oststrasse 8640210 Düsseldorf

 

628日  勉強会「任意代理委任と任意後見委任について」 ベルリン

 

718日 「認知症を知り地域をつくる」キャンペーン 認知症サポーター養成講座 

      ハイデルベルク 日本語補習授業校 小学校高学年対象

     (ライン・ネッカー友の会主催)

      講師: 柏原 誠氏(DeJaK会員、全国キャラバンメイト連絡協議会認定キャラバ

          ン・メイト)

 

719日   「認知症を知り地域をつくる」キャンペーン 認知症サポーター養成講座

                 ハイデルベルク大学 Institut für Japanologie 136番教室

                  講師: 柏原 誠氏(DeJaK会員、全国キャラバンメイト連絡協議会認定キャラバ

                 ン・メイト)

               (ライン・ネッカー友の会主催)

 

826-28日 普門寺(Eisenbuch)訪問

 

822日   説明会「ドイツの介護システム―大使館委託調査結果の詳細について―」

                講演「終の棲家を選ぶ時代」講演者:浅見洋教授     

                デュッセルドルフ日本クラブ

 

823日   説明会「ドイツの介護システム―大使館委託調査結果の詳細について―」

       講演「終の棲家を選ぶ時代」講演者:浅見洋教授

       ベルリンNachbarschaftshaus am Lietzensee

 

9月            ソフト食調理実演

3ソフト食調理実演黒田氏広告..pdf
PDFファイル 124.5 KB

10月11日、12日 ドイツ初、キャラバンメイト養成講座 デュッセルドルフ

 

1122日 キャラバンメイトによる第1回認知症サポーター養成講座  カールスルーエ

 

1217日 昼食会とピアノコンサート デュッセルドルフ地区

                ピアノ:山田千夏